今注目のドローインダイエット&スムージーでお腹スッキリキレイを目指す

30代、40代となり年々基礎代謝が下がってくるにつれ脂肪がつきやすくなりますが、いったんこの脂肪がどっぷりついてしまうと非常に取れにくくなるので、体重を落とすことがこんなにも大変なことだったと後悔する方は少なくありません。

特にお腹周りは脂肪がつきやすく、隠すことができない目立つところなので早めにケアしたいもの。
お腹周りを中心におこなうピンポイントダイエットが以前から注目されていますが、その方法は実にさまざま。

有酸素運動を取り入れると成果につながりやすいのですが、運動が苦手という方にはこの方法は苦痛に過ぎず、長続きせず途中で断念してしまうという残念な結果になってしまうこともしばしば。
daiet1
もっと簡単にお腹周りのケアができればいいのにという声にピッタリなのが、ドローインダイエット。
とても良く知られるダイエット方法になりますが、立った姿勢で大きく息を吸い込み、お腹をへこませるというわかりやすい方法なので、誰でも取り組むことができ思いたったらすぐできるダイエット。

この方法と一緒におこないたいのが、グリーンスムージー置き換えダイエット。
1日1食を置き換えることで、今まで摂取していたカロリーを抑えることができ便秘対策にもなります。
1日2食からスタートする方法もありますが、最初は体調を見ながらの1食からスタートのほうが無難。
この1食は、朝食にするべきかイチバン多くカロリーを摂る夕食にするべきか迷ってしまいますが、
便秘対策でと考えた場合、朝イチバンのほうが効果的といわれています。

グリーンスムージーは葉物野菜を使用するので、青臭みをとるりんごやバナナなどの甘いフルーツとあわせると飲みやすくなりますし、豆乳を加えることでお腹のもちがよくなります。

それぞれ単品だけのダイエットよりも、この2つを組み合わせることで成果が期待できます。
ドローインダイエットは、コツを掴んでしまえば難しいことはありませんが、グリーンスムージーは
面倒ということであれば、酵素やミネラルをたくさん含む通販などを利用すればとても手軽におこなうことができます。

便秘がちだとどうしてもお腹ポッコリが目立ってしまうので、腸内環境を整えるといわれているグリーンスムージーや酵素ドリンクなどで、まずは便秘対策から始めてみると見た目がすっきりしてきますし、不要な排泄物を外に出すことで、吹き出物などの肌トラブルも改善されるので美容面においてもぜひ取り入れてみたいダイエット法です。